2022「青少年のための科学の祭典 東京大会 in 小金井」Web開催

「青少年のための科学の祭典」東京大会 in 小金井

イラスト:のり

例年、東京学芸大学のキャンパスで1万人近い方々においでいただいて行っている「青少年のための科学の祭典」東京大会 in 小金井ですが、今年も新型コロナウィルス感染症拡大防止のため、対面型での開催を中止といたしました。
このような状況ですが、子ども達に少しでも科学の魅力を届けるため、下記の内容で開催する予定です。


サイエンス・ライブショー  終了しました 

ご参加ありがとうございました。近日中に概略のビデオを公開する予定です。

 Zoom開催/要事前申込み
9月17日(土) 午前10時からと午後1時半からの2回
☆下記の二つのショーをそれぞれ55分程度10分間の休憩を挟んで行います。
①「水のふしぎ~地球の未来のために」(NPO法人ガリレオ工房理事長 滝川洋二先生)
②「国際ガラス年記念事業 ガラスの中の「力」を見る ~強いガラスの不思議~」 (日本セラミックス協会・ガラス産業連合会 東京工業大学教授 矢野 哲司先生)
 
対象:小金井市立小・中学校に通う小学校3年生以上の児童・生徒および東日本大震災被災地①宮城県石巻、②宮城県亘理郡山元町の児童・生徒を含む200名(多数抽選)

家庭でできる実験やもの作り

9月20日公開

「電波について学ぼう―電波をキャッチする不思議な銀玉ー」
滝澤 修(情報通信研究機構電波研クラブ)
「スマホアプリで音速を測定しよう(集音版)」
和田義親、木下昭一、小澤幸光、石井馨悟、瀬谷雄太、フォグリヴォルフガング、荒川悦雄(東京学芸大学物理同好会、東京学芸大学物理学教室同窓会)
「スマホアプリで音速を測定しよう(パイプ版) 」
小澤幸光,和田義親,木下昭一,白山新治,三谷竜平,石井馨悟,フォグリヴォルフガング,荒川悦雄(東京学芸大学物理学教室同窓会、東京学芸大学物理同好会)

家庭でできる実験やもの作り資料はこちら[PDF2.5MB]


夏休み生徒作品展  終了しました 

ご来場ありがとうございました。

於小金井市商工会館
9月18日(日) 公開:午前10時~午後6時
9月19日(月祝) 公開:午前10時~午後5時

サイエンス・ライブショー「スマホで100倍の世界を探求しよう」
大会相談役・NPOガリレオ工房理事長 滝川 洋二

 

Web配信コンテンツ:家庭でできる実験やもの作り

お問い合わせ

〈科学の祭典に関する一般的なお問い合わせ〉
「青少年のための科学の祭典」東京大会 in 小金井実行委員会 事務局
 メール:ysf55tokyo.k(a)gmail.com
※(a)を@に変えてください。
 電話:090−7944−1900