給食・栄養

東京学芸大学附属小金井小学校の給食・栄養関係の紹介です。

給食・栄養の取り組み

 本校は、自校方式(委託調理)で、食堂に併設される形の給食室で調理しています。

 献立は、安心安全を第一とし、旬の食べ物や行事を大切にした日々の給食献立のほかに、以下のような献立を企画しています。
○月に一度食で全国を巡る献立    「日本一周郷土料理の旅」
〇地産地消献立           「ふるさと東京給食」
○読書月間             「おはなし給食」
○音楽会              「作曲者の故郷の献立と音楽」

 他にも、学校行事や食に関するエッセンスが入っている授業内容などとリンクさせ、教育活動全体を通して食育が他の分野とつながるようにしています。
 
 給食は、健康な心と体をつくり、食と教育活動全体をつなぎ、学び合う場となっています。

1年教室の給食準備の様子
1年教室の給食準備の様子
食堂での給食の様子
食堂での給食の様子
  
  • 本校の特色・教育目標
  • 小金井小学校の歴史
  • 小金井小学校の校歌・校章
  • 学校図書館
  • 給食・栄養
  • 保健
  • これからの小金井小学校
  • 小金井小学校へのアクセス・お問い合わせ