東京学芸大学特別支援教育・教育臨床サポートセンターは,学部,大学院,附属学校,教育委員会,公私立学校及び地域社会との緊密な連携を図り,特別支援教育・発達支援・教育臨床に関する調査・研究を行い,もって現職教員の支援及び研修を推進することを目的として,平成31年4月1日に設置されたものです.

 

お知らせ(New Topic)

2022.6.29 「戦後教育史研究の意味(対面参集型)」(参加者9名)
      ※外部講師、担当:大森直樹(東京学芸大学第19回教育講演会)

2022.6.28 「戦後教育史研究の意味(対面参集型)」(参加者9名)
      ※外部講師、担当:大森直樹(東京学芸大学第18回教育講演会)

2022.6.18 「特別支援教育に関する研究資料検討会(ハイブリット型)」(参加者19名)
      担当:橋本創一〔「特別支援教育」「学校不適応」支援事業〕
2022.6.12 「特別支援教育・学校不適応の調査デザイン会2022(対面参集型)」(参加者12名)
      担当:橋本創一〔「特別支援教育」「学校不適応」支援事業〕
2021.6.11 「LGBTの理解(オンライン型)」(参加者21名)
      担当:橋本創一(特教センター「学校不適応教育相談専門講座」①)
2022.6.5 「WISC-Ⅴ研修(オンライン型)」(参加者146名)
      担当:大伴潔・橋本創一(【ゼミ型】特別支援教育に関わる「若手・中堅二層制の専門的指導法向上ゼミ研修」②)
                 (特教センター「特別支援教育専門講座」①)
2022.5.7 「特別支援教育の事例検討・問題の確認(オンライン型)」(参加者16名)
      担当:大伴潔・橋本創一(【ゼミ型】特別支援教育に関わる「若手・中堅二層制の専門的指導法向上ゼミ研修」①)
2022.6.1 「教師と支援者のための発達障害&不登校・学校不適応メール相談」を開始しました
      ※詳しくは「特別支援教育・学校不適応」支援事業室までお問い合わせ下さい
      担当:橋本創一・大伴潔〔「特別支援教育」「学校不適応」支援事業〕
2022.3.25 「インクルーシブ幼児教育における保護者との連携(オンライン型)」(参加者29名)
      担当:橋本創一(JICA 受託研究主催:モンゴル国障害児のための教育改善プロジェクト)
2022.3.21 「特別支援教育・学校不適応の調査研究報告会2022(ハイブリット型)」(参加者32名)
      担当:橋本創一〔「特別支援教育」「学校不適応」支援事業〕
2022.3.17 「HADを用いた統計法研修会(オンライン型)」(参加者52名)
      担当:橋本創一〔「特別支援教育」「学校不適応」支援事業〕
2022.2.28 センター紀要『東京学芸大学教育実践研究 18集』発行(研究論文20、事業報告掲載)
2022.2.27 [小林正幸最終講義]「実践のエネルギーが生み出したもの(対面+オンラインのハイブリット型)」(参加者79名)
      担当:橋本創一・大森直樹〔特教センター所員小林正幸教授最終講義〕
2022.2.1 ミニハンドブック 『自閉症・情緒障害の「通級による指導」のための専門的ミニハンドブック』発刊(1,000部配布/本センターHP掲載)
      担当:橋本創一・大伴潔〔客員教授研究事業〕
2022.1.5 「特別支援教育2022の動向(対面参集型)」(参加者29名)
      講師:加藤典子(客員教授)、担当:橋本創一・大伴潔〔客員教授研究事業〕
2021.12.21 「巨大災害時に研究者はどう動いたのか(対面参集型)」(参加者6名)
       講師:小林正幸、担当:大森直樹(東京学芸大学第16回教育講演会) 
2021.11.6 「教員による災害後の子どもの心のケア(オンライン型)」(参加者12名)
      ※外部講師、担当:大森直樹(東京学芸大学第15回教育講演会)
2021.10.31 「軽度知的障害・境界域知能の支援フレームと課題―医療・福祉・教育から考える―(オンライン型)」(参加者55名)
       担当:橋本創一〔特教センター「特別支援教育専門講座」〕
2021.9.20  「インクルーシブ幼児教育における外部機関との連携(オンライン型)」(参加者27名)
       担当:橋本創一(JICA 受託研究主催:モンゴル国障害児のための教育改善プロジェクト)
2021.9.18-20 「「インクルーシブ保育・教育を推進する実践研究のエビデンスについて
        ―地域の学校園フィールドと大学センターの連携研究―(オンライン型)」(閲覧74名)
        担当:大伴潔・橋本創一〔主催:国立大学障害児教育関連センター連絡協議会〕
        (日本特殊教育学会第 59 回大会 WEB 開催〔自主シンポジウム〕)
2021.9.26 「新版K式発達検査セミナー(オンライン型)」(参加者85名)
       ※外部講師、担当:橋本創一〔特別支援教育に関わる大学発信型現職教員研修システムの開発」プロジェクト〕
2021.9.25 「避難した子どもの生活と3・11受入校の課題(オンライン型)」(参加者11名)
       ※外部講師、担当:大森直樹(東京学芸大学第14回教育講演会)
2021.7.31 「SSTセミナー(対面参集型)」(参加者28名)
      担当:橋本創一(特別支援教育に関わる大学発信型現職教員研修システムの開発」プロジェクト②)
2022.7.27 「知的障害児のためのアセスメント法研修会(対面参集型)」(参加者84名)
      担当:橋本創一〔「特別支援教育」「学校不適応」支援事業〕
2021.7.24 「軽度知的障害者•発達障害者におけるキャリアカウンセリング技法の導入(対面参集型)」(参加者28名)
      担当:橋本創一(特教センター「特別支援教育専門講座」)
2021.6.26 「言語コミュニケーション支援セミナー(対面参集型)」(参加者72名)
      担当:大伴潔(特別支援教育に関わる大学発信型現職教員研修システムの開発」プロジェクト①)
2021.5.27 「インクルーシブ幼児教育における多動児の支援と対応(オンライン型)」(参加者28名)
      担当:橋本創一(JICA 受託研究主催:モンゴル国障害児のための教育改善プロジェクト)
2021.5.24 「インクルーシブ幼児教育におけるアセスメント法とIEP(オンライン型)」(参加者28名)
      担当:橋本創一(JICA 受託研究主催:モンゴル国障害児のための教育改善プロジェクト)
2021.5.1 「特別支援教育・学校不適応のある児童生徒のアセスメント報告書(WISC等)を提供」を開始しました
      ※詳しくは「特別支援教育・学校不適応」支援事業室までお問い合わせ下さい
      担当:橋本創一・大伴潔〔「特別支援教育」「学校不適応」支援事業〕